常夜鍋(2020/12/28)

常夜鍋(2020/12/28)

そろそろ使わないとダメなほうれん草が冷蔵庫にあったので、昨日の晩ごはんは『常夜鍋』にした。ほうれん草と豚肉を茹でる鍋である。昨日はメイン具材に追加して、ぶなしめじと絹ごし豆腐を追加した。

  • 豚バラしゃぶしゃぶ用肉 190g
  • ほうれん草 1袋
  • ぶなしめじ 1袋
  • 絹ごし豆腐 150g
  • ★水 600cc
  • ★酒 100cc
  • ★昆布だし顆粒 8g

作り方と云えば、★の材料を鍋に入れて沸騰させてから具材を煮るというだけ。酒が入っているのでアルコール分を飛ばすイメージでまずは煮てしまうイメージ。分量的には2人前くらいなのだけど、私はご飯のおかずとして常夜鍋を食べるクセがあって、鍋だけで考えるとちょっと具材の量が少ないかもしれない。

なんだろう。煮たほうれん草にポン酢をつけてご飯と一緒に食べるのが、すごくおいしいのだ。

ともかくは、ほうれん草をガッツリ食べたいと思ったときに最適の料理だと思う。ちなみに、このときのほうれん草は下茹でしていない。水で洗ってざっくり切って、そのまま鍋に投入している。

というわけで、久しぶりの『常夜鍋』は、やはりおいしかった。