最近のお昼ご飯事情とカレーと味噌汁


ここのところ、仕事での外出ついでに地元駅前の松屋に行くことが増えた。1年くらい前まではほとんど行くことがなかったのだけど、冷静に考えるとドレッシングの種類が豊富でそこそこ量のある生野菜が 100 円だというのはあまり他ではない。

サブウェイとバーガーキングもあって、こちらも無料で野菜を増やせたりするけれど、お米も食べたいなら松屋になるという感じ。まぁ総額でも安いし。

以前より食べることのできる量が増えたというのもあるのだけど——ほんの数年前まで本当に少食だった——それならそれで、肉ばっかりもねというのもあり。ちょっとした追加でお腹いっぱいになるなら良いよねと。

少し前までは某大手スーパーのお弁当を購入していたのだけど、不景気だからか何なのかケースが小さくなるわ弁当内の品数減るわ、そもそも弁当そのものの種類が減るという暴挙に出てしまって食べるものがなくなったというのも大きいな。

ああ。某スーパーの話で言えば、弁当売ってるのにトンカツ弁当がなくなったのがいちばんひどい話だったかもしれない。以前は6〜7種類の弁当があってローテーションで食べても良かったくらいなのに、今では3種類しかないからなぁ。おかげさまでほとんど立ち寄ることがなくなってしまったわ。

値段据え置きで分量減らして種類も減らすくらいなら、100 円値上げしていいからいろいろ選べるようにしたら良いのにと思ったりするのだが、やはりそれでは売れないのだろうか。不景気ってやーね。そういういろいろな事情もあって、地元駅前周辺へお金を落とすことが増えてきた。これはこれでヨロシイことですか。

あ、チェーン店にお金落としても地元貢献にはならんのか。うーん、やはり地元系定食屋にも顔出した方が良さそうだなぁ。

ともかくまぁ、最近は松屋に行くことが増えた。現在は期間限定メニューでマーボカレー(麻婆豆腐+カレーでニンニクの芽が入ったやつがルー)1 というよくわからんヤツを提供しているのだが、あれ売れてるのですかね。地元の松屋に行くと、必ず頼んでる人が数名いるのだけど、丼物を食べる私としてはニオイの関係で隣同士で座るとかは避けたいなと思っているのだけど。

いや、本日なのだけど混んでいて両隣がマーボカレーだったんですよね。仕方ないとはいえ、なんとなく罰ゲームな感じがしてアレだった。

というかいつも思うのだけど、サービスで付いてくる味噌汁はカレーとは合わないと思うんだよなぁ。味噌汁止めてコールスローとか付けたら良いのにとか思ったりするのだけど、松屋でカレー食べる人ってアレをどう思ってるのだろう。

ぶっちゃけ私が松屋でカレーを食べない理由はそれだ。「出されたものはちゃんと食べないといけない」と思っているのに加えて「カレーと味噌汁は合わないでしょうが」と思ってるからであります。実は1度だけ頼んだことがあるけど、やっぱ合わないと思うのだよなぁアレ。気持ちの整理を付けないと完食ができないのです。

そんなこんな書きながら、最近よく頼んでいるは焼き牛めしと生野菜の組み合わせなのでした。これで 480 円。平時はお安く抑えておいて、たまに新宿ねぎし2 へ行って目一杯食べるという贅沢をするのがパターンになってきた。

渋谷某店ってかわいいバイトさんが何人かいるから、それだけでも行く価値あるよ。そういう人に「おかわりどうですか?」とか聞かれたら、そりゃ「お願いします」って言っちゃう感じで。

おれのささやかな贅沢を楽しむための修行の場になってる気がした、松屋。

  1. 「マーボカレー」発売!|松屋フーズ』 []
  2. 牛たん、とろろ、麦めし ねぎしフードサービス』 []