今日の晩ごはん(2018/11/08)

今日の晩ごはん(2018/11/08)

昨日の晩ごはんなのだけど、今季初のピェンローにした。今回はいろいろと目分量で適当に作ったのだけど、用意した材料は以下。

  • 干ししいたけ 小さめを6枚
  • 豚肉 200g
  • 鶏もも肉 200g
  • 白菜 1/8
  • 緑豆春雨 好きなだけ
  • ごま油 大さじ5+大さじ2
  • お湯 1200cc(干ししいたけを早く戻すためにお湯を使用)

干ししいたけは好きな銘柄のものを使えば良いと思うのだけど、今回使用したのは愛媛県産の個々が小さいもの。九州方面の肉厚などんこを使用するなら、3枚もあれば良いと思う。で、指で軽く弾いて細かいホコリみたいなやつは落とし、お湯で戻した。だいたい3時間くらいかな。

ごま油が2回に分かれているのは、最初の大さじ5は煮るために使い、残りを仕上げに追加でかけるから。

作り方は簡単で、干ししいたけの出汁を土鍋に入れて火にかけて、緑豆春雨以外の材料をぶっこんで煮る。具材が煮えてきたら最初のごま油を投入してさらに煮る。10分くらい放置したら緑豆春雨を投入してさらに10分くらい。最後に残りのごま油をかけてできあがり。ああ、具材は適当に切る。

ピェンローを食べるときは、塩か柚子胡椒を使って食べるのだけど、今回はハワイ土産でいただいた岩塩を使って食べた。

ハワイ土産で頂いた岩塩セット

3種類の岩塩だけども、今回は白いやつを使用。ほんのり甘みもあって鍋の出汁とも相性がよく、なかなかおいしかったです。

失敗だったのは、最後に残った出汁で雑炊を作らなかったこと。適当に作った感じなのだけど、出汁の出来が良かったもので「なぜ雑炊を作らなかったおれ」という状況。いや、異様に眠かったんだ昨日は。

それにしてもやっぱり、白菜がうまい。もうちょっと安くならんかな、白菜。