豚こま肉と長芋の甘辛豆板醤炒め(2019/08/24)

豚こま肉と長芋の甘辛豆板醤炒め(2019/08/24)

鶏もも肉と長芋を使ったおかずを作ろうと思ったのだが、鶏もも肉が消費期限最終日にも関わらず廃棄レベルで傷んでいてびっくり。仕方ないので、豚こま肉に切り替えて作ったのが『豚こま肉と長芋の甘辛豆板醤炒め』。本当は、鶏肉でガーリックバター炒めにしたかったのだがなぁ。

  • 鶏もも肉 200g
  • 長芋 200g
  • 長ネギ 1/2本
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • にんにくすりおろし 小さじ2
  • サラダ油 適量(炒め用)
  • ★日本酒 大さじ2
  • ★みりん 大さじ1
  • ★砂糖 小さじ2
  • ★醤油 小さじ2
  • ★豆板醤 小さじ2
  1. 長芋は厚さ1cmのいちょう切り、長ネギは厚めで斜め切りする。
  2. 豚こま肉は食べやすい大きさに切って、塩こしょうして5分ほど放置。
  3. 油を熱したフライパンににんにくすりおろしを入れ、続けて2を入れて炒める。肉の色が変わってきたら1を入れて、長芋の色が軽く透き通ってきたら★の調味料を入れて炒め合わせて完成。

長芋を豚肉と炒めるときは薄めの半月切りにしていたのだけど、今回のように厚めのいちょう切りにしたほうが、食感もよくておいしく感じるということを改めて知った。切り方ひとつでごろっと変わりますな。

他に用意したのは、レタスとトマトとミックスビーンズのサラダ・オクラの胡麻和え・豆腐とアオサの味噌汁。作ってみて思ったのだけど、オクラにかけるのは醤油とかポン酢系のほうがいいな。悪くないのだけど、味がばらばらが気がする。

というわけで、今回は「適当に作ったらこんな感じになっちまったよ」な晩ごはんになった。それもこれも、鶏もも肉が悪いんや。足早すぎでほんとびっくりした。