松屋の厚切りチキングリル丼
avatar

最近リリースされた松屋の厚切りチキングリル丼がまぁまぁの評判だったので、お昼ご飯はそれに。ネット上での評価は肉が多くてご飯が足りない的な感じだったのだけど、実際のところは評判通り。肉が多めだからうれしい人もいるのだろうけど、どうなんだろう。

それにしても思うのは、松屋って何だかんだでニンニクを結構使うよねと。今回食べた厚切りチキングリル丼は、みじん切りのニンニクがご飯に混ぜ込まれているのだけど、営業職の人だと昼食で頼むのは厳しいかもしれない。この手に比較的無頓着な私がその後の某社にて誰かと喋るのを気にするくらいだから、結構入ってるんじゃないかな。値段なりにおいしかったとは思うけど、他の味付けってなかったのだろうかとは思ったり。

2回目があるかどうか考えてみたのだけど、お仕事する日のお昼ご飯としてはもうないかもなぁ。外で食べるのは基本的に平日お昼なのだけど、やはりニンニクは避けたいわな。ちなみに休日前にその手を食べるなら、地元とんかつ屋さんのニンニクカツがすげぇ美味しいのでそっちを選択することにしてる。晩ご飯は自炊してるので最近行ってないけど。

ところで最近の丼物系ファストフード事情だけど、キャンペーンで安く商品リリースして、評判が良かったら一旦止めて値段を上げての復活をさせるというのがトレンドなのでしょうか。餌付けしてから値段を釣り上げるという感じがひしひしと伝わるという戦略で、個人的にはあまり好きな戦法じゃないな。

外食産業も厳しいからわからないではないけど、評判の良かった商品に限って限定だったりあからさまな価格操作の対象だったりで少しげんなり。本来であれば、食べたい時にそれなりの価格で良いからそれのあることがうれしいのだけどね。

はてなブックマーク - 松屋の厚切りチキングリル丼
Pocket

関連してるかもしれないエントリ

dullahan

About dullahan

[ 猫 ] [ 料理 ] [ 飲んだくれ ] [ いい加減 ] Web 広告関連とかもしてるフリーランス。寝だめするわビール飲むわうるさいわ黙れ。メアド等の情報は About に。家族の猫は『あげ&まろ』だもの。飲み会予約するなら前日までに。
This entry was posted in 日々日常 and tagged , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.