ベーコンとアスパラガスとじゃがいものグラタン(2019/06/10)

ベーコンとアスパラガスとじゃがいものグラタン(2019/06/10)

アスパラガス料理作るよシリーズ。今回は、ベーコンとアスパラガスとじゃがいものグラタン。ホワイトソースはハインツ缶を使うので、参考にしたレシピは、『ほくほく!基本のポテトグラタン』になります。

要するに、ハインツで紹介されているレシピにアスパラガスを追加したという感じ。用意した材料は2人前で以下。

  • ブロックベーコン 好きなだけ
  • じゃがいも 2個
  • アスパラガス 4本
  • 玉ねぎ 1/4
  • ハインツのホワイトソース 145g(半分)
  • 牛乳 100cc
  • 塩 適量
  • 粗挽き黒こしょう 適量
  • バター 20g
  • パン粉 適量
  • ピザ用チーズ 適量

下ごしらえ。まずはじゃがいもを大きめにざっくり切って、先に茹でておく。ブロックベーコンは、幅1cmくらいの短冊切りで16本に分けた。アスパラガスは根本1cmくらいを切り落として下半分くらいをピーラーでむき、はかまは取って斜め切り。玉ねぎは薄くスライス。

材料の下ごしらえ

フライパンに火を入れてバターを溶かし、玉ねぎを入れて軽く塩(分量外)を振って炒めて味を出す。玉ねぎがしんなりしたらアスパラガスとブロックベーコンを投入。ブロックベーコンが良い感じになってきたら、じゃがいもも投入。ここで塩と粗挽き黒こしょうを投入してさらに炒める。火加減は基本的に中強火で。

準備した材料を炒め合わせる

いったん火を止めて、ホワイトソースと牛乳を入れて混ぜる。火を弱火にしてホワイトソースに軽くとろみがつく程度まで炒めたら火を止める。

炒めた具材にホワイトソースと牛乳を入れて軽く煮込む

その後は耐熱皿に移してチーズを好きなだけぶっこんでパン粉もかけて、追加でバターなんぞも乗せてからオーブンで焼く。230℃くらいで10分ほど焼いた(面倒くさいので予熱も230℃設定のままで10分くらい)。

できあがりは少し焦げ目が足りなかったので、トースターでさらに焼いた。合わせて食べたのはPascoの『ゆめちからブランロール』。フィーリングで買ってきたのだけど、ロールパンの軽い甘みがグラタンとマッチしてなかなかおいしかった。

ちなみにじゃがいもがホクホクすぎて、上顎をやけどした。まぁまぁそれでも、なかなかの出来だったので満足。ブロッコリーも入れたら良かったかと思いつつ、あまり具材が多くてもねぇということで、晩ごはんは終了。ごちそうさまでした。