豚バラ肉と野菜の味噌ダレ炒め(2019/07/23)

豚バラ肉と野菜の味噌ダレ炒め(2019/07/23)

昨日の晩ごはんは、辛いものから離れて『豚バラ肉と野菜の味噌ダレ炒め』にした。味噌強めでやや甘い系。自炊で豚バラ肉のスライスを使うのは久しぶりだけど、やはり脂身のあるほうがおいしいですわな。

他に作ったのは、サラダ菜とトマトとミックスビーンズのサラダ・茹でオクラのおかか掛け・豚汁。豚汁の具材は、豚こま肉・ごぼう・大根・にんじんの4種類。自分で書くのもアレですが、豚汁がうまくてこれだけでご飯がイケる。ごぼう多めと大きめに切った豚肉がポイントかな。

ちなみに最近は、サラダのバリエーションを考える日々になっている。これまでのパターンでも問題ないのだけど、マンネリになるし、なんというか気分の問題。本当はドレッシングも自作にすると、レシピの幅が広がるのだろうな。容器でも買ってきて多めに作って保存などしてみようか、という気持ちはある。

いろいろやりたいことは出てくるのだけど、その小さな積み重ねで時間が取られることも考えると、日々の料理は如何に妥協できるかという課題が発生する。

まぁ、面倒くさく感じない程度にやるのが長続きする秘訣なのだとは思う。