おくらと長芋の豚バラ巻き(2019/09/18)

おくらと長芋の豚バラ巻き(2019/09/18)

たまには副菜ではなくメインでおくらを使おう、ということで、昨日の晩ごはんは『おくらと長芋の豚バラ巻き』を作った。単純に塩こしょうで炒めるだけにしようかと思ったのだが、結局は甘辛炒めっぽく。

  • おくら 8本
  • 長芋 15〜20cmくらいを1本
  • 豚バラスライス 8枚
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • サラダ油 適量(炒め用)
  • ★日本酒 大さじ1
  • ★みりん 大さじ1
  • ★醤油 大さじ1
  • ★砂糖 小さじ2
  1. おくらは下処理して1分半ほど塩茹でしておく。長芋は皮をむいて半分に切ったあと、それぞれを縦に4等分して合計8本にする。
  2. 豚バラスライスを半分にして16枚にする。
  3. 1を2で巻く。
  4. 少なめのサラダ油をしいたフライパンを中火で熱し、3を塩こしょうして炒める。
  5. 油が出てきたらキッチンペーパー等で吸い取りつつ豚バラ肉にまんべんなく色がつくまで炒め、★の調味料を入れて炒め合わせたら完成。

他に用意したのは、レタスときゅうりとトマトとミックスビーンズのサラダ・豆腐となめこの味噌汁。

肉巻きというのはやってみれば簡単な料理なのだけど、「肉を巻く」という行為が面倒くさく感じると、なかなか作ろうと思わないヤツ。こういうのは勢いが大事なのだけど、作ってしまえばやっぱりおいしい。