焼肉とアスパラガスの浅漬け(2020/06/14)

焼肉とアスパラガスの浅漬け(2020/06/14)

昨日の晩ごはん。メインをどうするのか決められないまま、炊飯して副菜から作る。ふと、「アスパラガスを浅漬けにしたらどうなるかな」などと思ったので、アスパラガスでなにか作るよシリーズは浅漬けに決定。

きゅうりも1本残っていたので、これも一緒に浅漬けにする。ただ、漬ける時間を調整したかったので、袋は別々にした。浅漬けの素は『久原本家』、スーパー用にOEMで作られたやつを使っている。

きゅうりは厚めの輪切りにして浅漬けの素を50cc入れてもんで、袋の口を締めて冷蔵庫で60分。アスパラガスは2本用意。根本を切り落として皮の部分(ほぼ全部)をピーラーで剥き、はかまは全部取って4等分。これに浅漬けの素を50cc入れて軽くもんで、袋の口を締めて冷蔵庫で20分。

アスパラガスは漬けすぎないようにしたほうが良さそうだったので、そうした。

副菜を作ってる間にメインを考えていたのだけど、この段階ですでに面倒くさくなっていたので、焼肉用の豚肉を焼くだけに。他に用意したのは、レタスとトマトとサラダ豆のサラダ・豆腐とわかめの味噌汁。

というわけでアスパラガスの浅漬けなのだけど、結構イケる。お試しで2本だけ使ってきゅうりでかさ増ししたのだけど、これなら6本くらい使ってきゅうりはなくてもよかったな。

先日作ったおひたし1 もおしいしかったし、アスパラガスというのは副菜として使っても良い味を出すということがわかったので満足した。

  1. 八宝菜とアスパラガスのおひたし(2020/06/08) │ 脳無しの呟き《土鍋と麦酒と炬燵猫》』を参照して下さい。 []