豚肉と茄子のミルクカレー(2020/07/11)

豚肉と茄子のミルクカレー(2020/07/11)

最近は炒め物ばかり食べていたので、久しぶりにカレーを作ることにした。そういうわけで、昨日の晩ごはんはカルディで購入した『カレーの壺』を使って『豚肉と茄子のミルクカレー』にした。

カレーの壺を使うと簡単便利にスリランカカレーを味わえるということで、オリジナルレシピではココナツミルクを使用する。が、ココナツミルクなぞは常備していないので、牛乳で代用。だから、今回はミルクカレーとなった。

  • 豚こま切れ 280g(1パック)
  • 茄子 小さめのもの2本
  • ★カレーの壺 大さじ1.5
  • ★おろしにんにく(チューブ) 3cmくらい
  • ★おろししょうが(チューブ) 3cmくらい
  • ★牛乳 200cc
  1. 茄子はへたを取って乱切りし、水を入れたボウルに入れてアク抜きをする。豚こま切れは食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに油をしいて、おろしにんにくとおろししょうがを入れる。中火で火をつけて温まってきたら豚肉を炒める。
  3. 豚肉に火が通ってきたら茄子を追加してさらに炒める。
  4. 茄子にも火が通ってきたら、一旦火を止めてカレーの壺を入れる。
  5. 再度中火にして4を炒め合わせる。
  6. 火を弱火にして牛乳を入れて、木べら等でゆっくり混ぜながら煮る。
  7. 牛乳が沸騰するかしないかくらいまで煮たら完成。

書き出すと手間がかかっているように見えるけど、要するに「具材をカレーの壺で炒めて牛乳を入れて煮る」だけの簡単料理。なお、私は6の段階で味見をして少し薄い気がしたので、塩少々・粗挽き黒こしょう少々・オールスパイス小さじ1程度を追加して煮た。

食べた感想。口にしたときはそうでもないのだけど、後から追いかけるように香辛料の風味と辛さが追いかけてくるという感じで、結構イケる。ルーを少しすくうだけでご飯が進むので、途中ご飯を追加してしまった。

オリジナルレシピでは鶏肉を使うのだけど、豚肉でも全く問題がない。おいしい。今回は用意していなかったが、パクチーがあればそれを散らしてもいい。

他に用意したのは、だしまろ酢を使ったピクルス(かぶ・きゅうり・パプリカ)・ベーコンと玉ねぎのコンソメスープ。今回のピクルスは6時間ほど漬けてみたのだが、パプリカもよい感じで漬かっていておいしかった。