鶏肉とエリンギのバター醤油炒め(2020/07/20)

鶏肉とエリンギのバター醤油炒め(2020/07/20)

冷蔵庫にあったエリンギを使って何か作ろうということで、昨日の晩ごはんは『鶏肉とエリンギのバター醤油炒め』にした。参考にしたのは、『きのこと鶏肉のバターじょうゆ炒め | 長谷川よし子さんのレシピ【オレンジページnet】』です。

オリジナルレシピではえのき茸も使うのだけど、それはなかったので代わりに余っていたピーマンを入れた。あと、オリジナルレシピでは4人前らしいが、一応2人前として作った1

  • 鶏もも肉 1枚
  • エリンギ 1パック
  • ピーマン 1個
  • ★バター 大さじ3
  • ★塩 ふたつまみ程度
  • ★粗挽き黒こしょう 少々
  • ★醤油 小さじ2
  1. エリンギは1本を縦方向に4分割し、中央を切って8等分にする。ピーマンは大きめの乱切り。鶏肉は縦半分に切ってからそぎ切りにする。
  2. フライパンにバターを入れて中火で熱し、バターが溶けてきたら鶏肉を炒める。鶏肉に火が通ってきたら、エリンギとピーマンを追加して強火で炒める。
  3. ★の調味料を入れてさらに炒め合わせたら完成。

このレシピ、長芋なんかも入れるとおいしいだろうなぁという感じだったので、また作る機会があればいろいろと具材を足してみたりしたい。ご飯がすすむ味付けなので、ばくばく食べれちゃうのがよい。

他に用意したのは、かぶの葉のじゃこ炒め・きゅうりと大根の浅漬け・豆腐とわかめの味噌汁。かぶの葉は、取り置きしていたものを全部使用。かぶというのは、ほとんど捨てるところがないのがよろしい。ただ、葉は早めに処理しないとすぐ傷んでしまうのが難点。

というわけで、今回もおいしくいただけましたということで。

  1. これで4人前であるとか絶対に少ないと思うのだが。 []