豚肉と長芋の醤油炒め(2020/07/21)

豚肉と長芋の醤油炒め(2020/07/21)

長芋をがっつり食べたかったので、昨日の晩ごはんは『豚肉と長芋の醤油炒め』を作った。

  • 豚こま肉 200g
  • 長芋 200g
  • ★砂糖 大さじ1.5
  • ★酒 大さじ1.5
  • ★みりん 小さじ2
  • ★醤油 大さじ1.5
  1. 長芋は長さ5cmくらいの拍子切り。豚肉は適当な大きさに切る。
  2. フライパンに油を入れて中火で熱し、豚肉を入れて塩こしょう(分量外)して軽く火が通るまで炒める。
  3. 長芋を投入してさらに炒め、こちらにも火が通ってきたら★の調味料を入れて炒め合わせて完成。

調味料は一応分量を書いているけど、これに関してはもはや適当になっている自分がいる。醤油だけは入れすぎないように調整すれば、あとは味見して好きな感じでよいと思う。それくらい適当に作っても、それなりにおいしくできる。

ちなみに、これまでは長芋を厚さ5〜7mm程度の半月切りにして調理してたのだけど、今回から拍子切りにしてみた。拍子切りにして炒めるとフライパンにくっつきにくいということがわかって、ちょっと目からウロコ状態である。フライパンに接する表面積が狭いからなのだけど、考えてみれば「そりゃそうだ」。

他に用意したのは、もやしのピリ辛ナムル・きゅうりと大根の浅漬け・茄子とみょうがの味噌汁。味噌汁に関してはこれまで食べる少し前にみょうがを鍋に入れて少し煮ていたのだけど、最近では器に茄子の味噌汁を入れてから切ったみょうがを盛り付けるようにしてみた。こうしたほうが、みょうがのシャキシャキ感や風味が残ってさらにおいしいですね。

そんな感じで、夏っぽい雰囲気な晩ごはんなのでありました。