麻婆豆腐(2020/09/14)

麻婆豆腐(2020/09/14)

そろそろ使わないとダメな合い挽き肉と長ネギを使って、昨日の晩ごはんは『麻婆豆腐』を作った。レシピに関しては『本格風っぽい麻婆豆腐(2019/08/07) │ 脳無しの呟き《土鍋と麦酒と炬燵猫》』を参照。

これまでは麻婆豆腐の素的なものばかり使っていたが、調味料をそれなりに揃えて作るようになってから、だいぶ慣れた気がする。ラー油を追加しようと思ったけれど、ちょうど良い感じの辛さにできたので今回は使用せず。

他に用意したのは、ひじき豆(残り物)・ワカメのスープ(フリーズドライ)の2品。木綿豆腐を鍋で塩ゆでするので、汁物で鍋を使わないのは楽でいい。洗い物の回数が減る。

コンロが3口あればまた変わるのだろうけど、2口でやりくりすると自然とそうなる。ちなみに昔は電気コンロが1口だけのワンルームに住んだこともあるけれど、あの時代には戻りたくない。

そういやぁ、電気ポットを買い替えたいと思っているけれど前にも書いたかな。結構な月日を共にしている骨董品なので、新調するだけでまた電気代は減るような気がしている。