豚バラ肉とにんにくの芽の中華風炒め(2020/04/24)

豚バラ肉とにんにくの芽の中華風炒め(2020/04/24)

ものすごく久しぶりに料理する気になった。テレワークが延々続く中、ずっとデリバリーや弁当購入というのにはさすがに飽きたこともある。まぁデリバリー開拓というのも悪くないけど、お金掛かる一方だし。

というわけで、圧力鍋でご飯を炊いて『豚バラ肉とにんにくの芽の中華風炒め』を作った。

  • 豚バラ肉 250g
  • にんにくの芽 1袋
  • ごま油 大さじ1
  • にんにくすりおろし 大さじ2
  • 塩コショウ 適量
  • 鶏ガラスープの素 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1

フライパンにごま油をしいてにんにくすりおろしを投入。中火くらいで温めたら適当に切ったにんにくの芽を入れて強火でざっと炒め、適当な大きさに切った豚バラ肉を追加してさらに炒める。

塩コショウ・鶏ガラスープ・豆板醤を入れて炒め合わせたら完成。分量的にはかなりあっさりな感じになると思う。

他に用意したのは、サニーレタスとミニトマトのサラダ・なめたけ(市販品)・豆腐となめこの味噌汁。なめたけは面倒だったので瓶入りを買ったのだけど、自作のほうがおいしい。市販品はちょっと甘すぎる。

食べた感想は、まぁまぁ普通の晩ごはん。外食やデリバリーメインになると野菜を食べる分量が減るので、やはりこれくらいはしないとダメだな。

本当はオイスターソース炒めにしたかったのだけど、冷蔵庫に中を見たらなかった。次回買い物時はオイスターソースを買ってこなければ。