茄子と合挽き肉のトマトカレー(2020/12/15)

茄子と合挽き肉のトマトカレー(2020/12/15)

昨日の晩ごはんは、使い切らないとダメだった茄子を使って『茄子と合挽き肉のトマトカレー』を作った。ルーはいつもの『カレーの壺|第3世界ショップ』を使用。水分はカットトマト缶を1缶まるごと+水を缶の半分(缶に残ったトマトを洗うのも兼ねる)。

挽き肉は260gほどあったので、2人前としては結構な分量になったけれどもがんばって胃に収めた感じ。なお、『カレーの壺』のスパイシーは個人的にはかなり辛い部類になるので、食べきるのに若干時間も掛かった。

他に用意したのは、レタスとトマトのサラダ・ポテトのポタージュスープ(乾燥スープ)。ポタージュスープはセブンイレブンで購入しているやつで、辛いカレーに合う甘さがあって助かる。でまぁ、けっこうおいしいのでコーンポタージュと一緒に常備することにしている。

時間があれば半熟玉子も作ったのだけど、やはりこれはがんばったほうがよかったかと少し後悔。いやほんと辛かった。